幸せだと思える時間を過ごせば、
このまま、この時間が止まればいいと思うかもしれないけれど
ずっと同じ状態が続けば、その幸せだと思える時間も
当たり前になってしまって、飽きてきてしまったり
もっと、もっとと、欲張りになってしまったりするかもしれない。
 
苦痛な時間を過ごせば、
もちろん、こんな時間なんて早く過ぎ去って欲しいと願うし
そう思えば、やっぱり時間は、止まらないからいいのだと思う。
 
時間の流れは、いくらかの世界と自分に変化をもたらす。
永遠に同じ状況が続くことはない。
だからこそ、夢を描くことができ、行動してみる価値がある。
 
「この状況が変わるわけない」と思っていても変わる。
変化し続けるものの中で、変化し続けるものとして生きている。
もちろん、変わらないと感じることもあると思う。
形として存在していない思考や性格のようなものなどは
変化しているようで、結局同じところに戻っていることもある。
でも、たぶん、めぐりめぐって戻った場所は
同じように思えても、きっと以前とは違う景色なのだと思う。
 
私の個人的な考えだけれど、
それを確かめるために、生きているのではないかとも思う。

 

 
 
 

[PR]
# by sawaki-home | 2018-01-20 14:07 | diary

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]

by sawaki