冬の助歩

 

走るというより歩いている感じ...なので

助走ではなく助歩。

そんな言葉などないという指摘は不要です。) 

 

ついに今季が始まったか...という感じ。

昨日の夜から、まぁまぁの雪景色になっている。

寒くなった、寒くなったと言っても

やっぱり、雪が積もるくらいの気温というのは

空気の冷たさが、かなり違うと

長年、北海道で暮らしていても感じるもの。

 

これから、こちらにお越しの予定のある方は

完全防備でお越しください。

何事も『備えあれば憂いなし』です。

 

 

なんとなく、これが更年期というものなのかな?

今年は、倦怠感と共に過ごしてきたような。

だからといって、何もしないできたわけじゃないけど

ここ数年の中で一番、行動を起こせることが

限定されていたような気がする。

それでも、そんな中でも、

新しい窓や、新しい遊び場を得ることもできたし

やってみようと思えたことには、自分なりに挑めたし

目に見える好転的なことはなかったけれど

今年は、これでいいと思うことにした。

 

 

まだ1か月あまりあるけど、

今年は、年明けに向かうまでのスパートはかけない。

粛々と役割をこなして、今年を終えようと思う。

 

なんといっても、身体が資本なのでね。 

 

 

 

 

 


[PR]
# by sawaki-home | 2018-11-22 10:00 | diary

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30