雪の日に


4月も半ばになろうとしているのに、今日も雪が降りました。
いつもの年なら、4月になると暖かい日差しに煽られるように
俄然やる気がみなぎってくるところなのですが、
今春はなんだか、気後れ気味です。

いつもの年より、やらなくてはいけないことが山積みで
ぼんやり過ごす時間など、あってはならないくらいの課題が
一年先まで続いているのに...
いまの自分を取り囲む環境が、決して不遇なものではなく
今年、やらなければならないことを考えれば、
たぶん好条件とも言えるのだろうと思うのですが
なぜか、心のどこかに、わだかまりを抱えているのです。

誰に対してなのか、何に対してなのか、
それとも、遠くを見据えきれない自分に対してなのか...

真実から目を背けているのか。

まだ、すべてが始まったばかりだというのに
余計なことなど考えず、ただやらなければならないことを
やっていくしかないのに...
気持ちがそこへ、向かい切れていないのです。

あなたに想いを伝えようにも、言葉が見つからないのです。


そんな、今日この頃です。






『雪の日に』吉野弘 より

誠実でありたい。
そんなねがいを
どこから手にいれた。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sawaki-home | 2014-04-12 00:45 | diary | Comments(0)

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31