神様のおかえり


先月が神無月だったせいか
出雲を紹介するテレビ番組をよく観ました。

全国の神様が出雲に集まって会議をする...
だから出雲以外は神様がいなくなるから神無月。
そして、全国から集まっている出雲では神在月...
という説があるとか。

ということは、11月になったことだし
全国の神様は、それぞれの持ち場へ帰られている...
ということなのかな?

とはいえ先月の今頃は、
この世のありとあらゆる神様に「ありがとうございます!」
とお礼を言ってまわりたいと思えるほど、
私の人生において、かつてない縁を感じる出来事に
浮かれていました。

日々の出来事は、悩めることや、難題にぶつかることも多いけれど
神様が与えてくれていると感じるような出来事も確かにあって
そのことで、他の人にも優しくなれたりして
なんだかなぁ...と感じるような、さほど冴えない人生のようでも
捨てたもんじゃない♪ と思えたりするんですよね。

ぼんやり、ひとり、部屋の中で空想に明け暮れているだけでは
何も起こらないけれど、僅かな可能性でも
それが叶えられれば...と願って、行動したら
思いがけない場面で、心が躍るようなことも起こりうる...
そう感じている、今日この頃です。


来年は、資格取得のための勉強をする一年にしようと思っているので
遊びは控えて、お金を貯めて
再来年には、出雲へ行ってみないな~と考えてます。
松江に泊まって、一畑電車で出雲大社へ向かう...そんなことを思うと
勉強にやる気も出てくるし、楽しみも増してきます。

今日、明日、明後日の目標...
そして一年、二年後くらいの目標。
あんまり遠くを目指さずに、それくらいの目標を立てて過ごしてゆければ
いいかな...と、最近は思ったりしています。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sawaki-home | 2015-11-04 22:53 | diary | Comments(0)

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31