Love Stories


一つのラブストーリーを男女それぞれの視点で描いた2本の映画を観ました。

『ラブストーリーズ エリナーの愛情』
『ラブストーリーズ コナーの涙』

主人公である男女それぞれの想いも、わかるような気がしましたが
二人を取り巻く登場人物たちに、相手に対する愛情や優しさが感じられ
印象に残る言葉が散りばめられていた作品でした。

一見、聞き流してしまいそうな講義の内容にも
この作品のテーマが表れているようにも思えました。

私には、主人公の二人より、まわりの登場人物が魅力的に映ったかな...

その後の二人が、どんな選択をしていくのか...わかりませんが
「流れ星は一瞬で過ぎ去る。それでも目にできるのは喜ばしいことだ。」
という言葉に、私自身も救われたような気がしました。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sawaki-home | 2016-02-14 00:45 | movie | Comments(0)

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31