バランス

 
伝えるべきこと

自分だけが、わかっていればいいこと

気遣うべきこと

譲れないこと



日々の人間関係では、このバランスが難しい...

自分の言動も行動も
なかなか客観視できなくて
相手には求めるのに
自分には許しているようなことも
時間を経て
やや
冷静に俯瞰できるようになると
気づけたりするけれど。



一方的に押し付けられたくはない

全面的に委ねられたくもない


我慢して合わせるのも

我慢して合わせてもらうのも

気分が下がる。


けれど、ちょうどいいバランスというのは
自分にとってのちょうど良さでしかなく
そのちょうどいいバランスで
他者が存在してくれたらいいのに...
と思ってしまうのも
自分の都合だけで考えているようなもので。

口癖のように
「他人は自分の思い通りになんてならないよ」
と言っているけれど
思い通りにならないことに
ストレスを感じずにいるわけではなくて
誰に対してというより
いちばん言い聞かせようとしているのは
自分自身なのかも...と
思ったりする。


他者に対して、
人との関わりにおいては
「妥協する力」も
人間力の一つと言えるのかも。

自分の中に描く
漠然とした理想像を具体的に見い出したくて
未熟な心が生み出す
未熟な思考を
別の視点を探すことで
自分自身に納得させられるように
消化しようとして

まるでそんなストレスなどないかのように
外側では頑張ってみているけれど
実際には、自覚している以上の毒を
自分の中に溜め込んで
ある時、一気に
大量の毒を吐き出すことになったりしている
気がする。

人は、自分が目にしていることの頻度や
その姿で
その人は、こういう人なんだと
判断したりするから
自分の中だけで消化しようとしていると
そんなことは考えたりしないのだと
誤解を招きやすい。
それが、突如、溜まった毒を吐いてしまうと
相手に与える衝撃も大きくなる。


理想とする大人像と

未熟な自分

このバランスも難しい。


頭では、理解していると思っている理屈でも。

結局は、
「他人は自分の思い通りにはならない」
「自分の思考が自分を苦しめている」
「相手を理解せずに自分の都合だけで考えても上手くいかない」
etc...

全部、私自身にも、あてはまってる。



そんなことを思った夜です。

 

 

今夜のBGM...060.gifスーパースター (東京事変)

 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sawaki-home | 2016-06-16 00:29 | diary | Comments(0)

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31