You Raise Me Up


100キロへの挑戦...終わりました。
残念ながら、約60キロで リタイヤ。
足の痛みが凄くて、どんどんペースが遅れて
残りの制限時間と
これ以上、無理して歩くと
仕事に支障が出そうだったので...断念。

でも、いい経験でした。
泣きたくなるくらいボロボロになるだろうと
思ってはいたけれど
どれほどの痛みなのか
痛みを怺えながら歩くことが
どれほど距離や時間の長さを感じることなのか
それがどれほど辛いことなのか...

長く続く上りや下り、
歩道も右下がりだったり左下がりだったりで
職場で、フラットな床の上を歩くのとは
比べ物にならない負担が
足にかかることも。

どんなに下調べをして、準備をしても
イメージしきれない現実が
そこにあった...という感じです。

でも、だからこそ、挑戦してみて良かった!

辛くて、辛くて...
応援に来てくれた友人の顔を見たら
涙がこぼれて。
そんな想いになるようなことが
長い間、なかったな...と思いました。

次のチェックポイントまで...と決めた
最後の道程は、もう深夜で、寒くて
暗闇の中、一歩ずつ進む度に
足の痛みを感じながら
チェックポイントの明かりが見えた頃に
ウォークマンから流れたのは
060.gif家路 (Shogo hamada)
チェックポイントに着いて
リタイヤを告げた時に流れていたのは
060.gifThe long and winding road (The Beatles)
でした。
なんだか...いい終わりでした。

辛かったけれど、出なければ良かったとは
一度も思わなかった。


100キロ完歩したいとしか思っていなかったので
リタイヤは、すごく残念だったけれど
経験してみないと、実感できないことや
実感できていなければ、最善の準備はできないのだと
(頭では、わかっているつもりでしたが)
今回、身をもって痛感しました。

そして、自分自身の傲りも。

一緒に歩いてくれた同僚と
応援に来てくれた友人たち
心配してくれた家族に感謝しています。

 




 
歩数計を見ると、
およそ90000歩くらい。
消費カロリーは、2400kcal
というのに
体重計に乗ったら
1kgも、減っていませんでした。

寝返りもままならないくらい
身体が痛くて
こんなに辛い思いをしたのに
1kgも、減っていないなんて...007.gif

「減量は、一日にしてならず」
という教訓も得ました。
 

 
今夜のBGM
060.gifYou Raise Me Up (Martin Hurkens)
[PR]
by sawaki-home | 2016-06-20 00:45 | diary

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30