美学

 

たぶん、人それぞれに、生き方の美学がある。

 

自分の夢のために頑張って、その夢を叶えるために支えてくれた人に感謝する。

それは、自然な美しさだと思う。

自分のことを省みず、他人のために尽くしている...という人もいる。

それは、その人を見ているこちら側が、その人のことを心配したくなるほど

説得力のある美しさがある。

でも、自分の未熟さを棚に上げたり、自分の弱さに目を背けていたりしながら

たやすく他人を非難したり、否定したりしている姿というのは、見苦しい。

 

私だって、毒を吐く。

常に、人の良いところだけに目を向け、弱さに心を配り、

自分を省みながら言葉を選んでいるとは言い難い。

けれど、自分の中に生まれる毒々しい感情を野放しにすると、

最後に一番空しくなるのは自分自身だと感じている。

 

自分より、はるかに頑張っている人の姿を、自分の日常の糧や励みにしながら、

自分の中に生まれる毒々しい感情を浄化させる。

私が、美しい姿に惹かれ、賞賛するのは、そんな人たちが存在してくれることで

自分の感性が保たれていると思えるから。

 

美しいと思える姿を、美しいと言える素直さは、手放したくないと思う。

 

 

 


[PR]
by sawaki-home | 2018-03-03 11:00 | diary

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30