世界のお土産

 

私自身は、海外旅行の経験は2度しかないのですが

親戚や友人、知人の方々から頂いたお土産で

書棚の真ん中が、グローバルな感じ?になっています。

 
 

f0290717_09323685.jpg

 

韓国、中国、タイ、シンガポール、インド、トルコ、

イタリア、ドイツ、フランス、スペイン、フィンランド、エジプト、

カナダ、アメリカ、ペルー、ニュージーランド...かなぁ?

 

お土産を眺めているだけでも、地球上の国々に育まれている

バイタリティというのか、それぞれの個性を感じます。

 

でも、それと同時に

生まれ育った環境に影響する価値観の違いはあっても、

人が持つ感情に起因する出来事というのは

変わらないものなんじゃないかなぁ~とも思うんですけどね。

 

そんなことを考えるほどに、

もっと英語が話せれば、もっとたくさんの国の人たちと

コミュニケーションを図れるようになれるのに...

なんて思いつつ、

思い切って、外国で暮らしてしまえば

必要に迫られて、今より英語が身につくかも?などと

夢のまた夢のようなことを考えて時間が過ぎてゆくのです。

 

 

まだまだ、私の世界は、眺めるだけの場所...とはいえ

遠い世界を眺めるだけでも、

「目の前に見えていることだけが、この世のすべてではない」

と思えるので、私には大切なことなんですよね。

 
  

すべては、今日の一歩から。

 

 

 

 

♬ 空と海の輝きに向けて/松任谷由実

 

 


[PR]
by sawaki-home | 2018-04-16 09:00 | diary

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31