卒業証書

 

ありきたりな言い方だけれど、

自分の人生においては

他者から与えられる卒業証書はない。

 

人生には、節目のような転機というものがある。

それは、後になって気づくことも多くて

日々、無意識か、意識的にか

少しずつ蓄積された心の動きと外的要因が重なったりして

大きく風向きが変わって

道が変わって行くことになっていたりする。

 

一つの人生の節目を感じるとき、

それまでの自分に卒業証書を渡すのは

自分自身なのだと思う。

 

卒業したくないなら、しないという選択もある。

けれど、巣立つときを悟ったら、

そんな風を感じたら

重ねてきた記憶や費やしてきた時間を「想い出」にして

飛び立たなくてはならないのだろうと思う。

 

 

 

 


[PR]
by sawaki-home | 2018-04-26 13:00 | Parole

Painting is poetry that is seen rather than felt, and poetry is painting that is felt rather than seen. [Leonardo da Vinci]


by sawaki
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30